伊丹市 出口歯科の院長紹介

2229E.jpg

患者様お一人お一人の訴えをしっかりお聞きした上で、最も適切な治療方法をともに考えていくことを大切にしています。こちらから治療方針を押し付けたりすることはけっしてありません。

「天然歯に勝るものはない!」をモットーに、可能な限り歯質を残し歯の神経を残すことを一番に考えており ます。 そのために正確な診断と精密な治療を心掛けています。
また、できるだけ痛みの少ない治療を目指しています。 具体的には、まず表面麻酔(塗るだけの麻酔)をし、その後ゆっくり時間をかけて麻酔薬を注入することで、 かなり痛みを軽減できます。
治療終了後も新たな虫歯ができたり、歯周病が進行するのを防ぐため、予防歯科にも力を入れています。
よく噛めて、見た目も美しい治療を追求します。


院長:出口 伸夫

【院長略歴】

昭和61年3月 大阪大学歯学部卒
昭和61年4月 大阪難波 小室歯科勤務(4年半)
平成3年4月  伊丹市にて出口歯科開院

【提携医療機関】

大阪大学歯学部附属病院
近畿中央病院口腔外科
市立伊丹病院歯科口腔外科
兵庫医科大学病院歯科口腔外科
関西労災病院歯科口腔外科

 

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
072-775-0481